RIBC連動システム RIBC-Link

見積データをRIBCへ連動!データの2重入力を省略し、作業時間削減!

社団法人建築業協会指定のBCS.CSVフォーマット対応の見積ソフトより、 一般財団法人建築コスト管理システム研究所の営繕積算システム「RIBC」へデータの自動連動を実現しました。
今まで手作業で行っていた「RIBC」への入力作業が無くなります。

製品特長

1. BCSファイルをRIBCに変換
  • 各社見積ソフト(※)から出力したBCSファイルを、営繕積算システム「RIBC」にデータ変換します。
  • 変換ファイルの形式は内訳書数量データ交換書式になり、2重入力の手間がはぶけます。
金沙澳门85058
2. 文字検索で単価コードを自動セット
  • 部位、名称、規格の文字から複合単価マスターを検索し、単価コードをセットします。
  • 1度設定した名称は学習機能により、次回からは自動で単価コードがセットされます。
  • 単価コードセットしない場合は、ワープロ行として変換されます。

サンプル画面・帳票

1.複合ファイル単価取込み

複合単価マスターの取り込みができます。

2. BCSデータ取込み
 

BCSファイルを選択し、ワークファイルを作成します。

3.複合単価マスター参照
  5hkcom金沙登入

マスター参照により、単価コードを選択します。

オプション・関連製品

新感覚の見積書作成システム 操作性に優れた拡張性の高いユーザーインターフェースを搭載

お問い合わせ
協栄産業株式会社 TRCオフィス
〒143-6565 東京都大田区平和島6-1-1
〈 建設ソリューション事業部 連絡先 〉
03-3767-2312
 (受付時間:平日 午前8時45分~午後5時30分)
03-3767-2318